お家作りに欠かせないもの

29歳田舎暮らし

お家作りに没頭する毎日。

内装が完成しつつあり

お家のイメージが湧いてきてワクワク

ここに何を置こうかな〜

スツールはどうしようかな〜

とお家と本と見合わせながら

イメージしていく。

お家作りして思うことは

いかに想像を膨らませるか

が大切だな〜と日々感じる。

そのためにも僕はお家や暮らしの本を沢山読む。

よく読む本は

ネオウィング 楽天市場店
¥1,430 (2024/07/18 16:01時点 | 楽天市場調べ)

古きを大切に受け継いでいるお家が多く出ていたり

キッチンがメインで出てくる本が好き。

中でも『徳田民子さん』が大好きで

天然生活は何度読んだことか…☺️

徳田民子さんを知ったきっかけは母。

母が元々徳田民子さんの出ている本を読んでいて

貸してくれたことがきっかけ。

母はとってもセンスが良くて、

そのセンスが僕は大好きだ。

母が持っているものはなんでも気になるし、

間違いない!と思う。

実際、スウェーデンに行った時母の財布を借りて行った僕。

デザインや使いやすさに惚れて

日本に帰ってから同じ財布を購入したほどだ。

母センスもお家作りの参考に

させてもらいながらデザインしている

このお家作りに父の存在は欠かせないけれど

同じくらい母の存在が僕の中で大きい。

僕にとって最高な両親と共に

お家作りができていることが

最高に嬉しくて楽しい。

いつもありがとう。

よ〜し、お家に合う小物を

集めていくぞ〜〜

そんな今日は大好きなあの作家さんが

マルシェに出るということで

朝から張り切っているたかすです。

いい出会いがありますように…

今日も一日HAPPYにね〜〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知県の幸田町という田舎でのんびりとした日常を過ごしています。
小さいお家を作って、暮らしています👨‍🌾
農作業、花、料理、写真が好きです。
YouTubeに日常を残しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次